カラオケ1日レンタル

カラオケ大会などのイベント用に
カラオケ機材を1日レンタルしております

カラオケイベントのイメージ小規模なお部屋で楽しむための小規模会場用レンタルと、カラオケ大会など比較的大きめな会場で楽しむための中~大規模会場用レンタルの2つのレンタルメニューを用意しております。

 

カラオケレンタルの流れ

カラオケのレンタルの流れは以下の通りとなります。

要望規模・日数をお聞かせください
ご要望の規模から、小規模会場用レンタル、もしくは中〜大規模会場用レンタルのいずれかをお選びください。これらご要望の規模と、ご要望の日数をお聞かせください。お電話 0470-24-1155 か、お問い合わせフォームよりお受付致します。

お見積り・ご注文
お聞かせ頂いたご要望をもとに、お見積り致します。お見積りをご検討頂き、納得頂けましたらご注文ください。

設置・当日操作代行
お客様のご利用開始時間、及び弊社の都合により、前日もしくは当日に機材一式の設置に参ります。当日操作代行をご希望の場合には、指定のお時間に弊社担当者が伺い、操作致します。

引き取り
お客様のご利用終了時間、及び弊社の都合により、当日もしくは翌日に機材一式を引き取りに参ります。最後に代金をお支払い頂きます。
 

小規模会場用レンタル(室内30畳以内程度)

導入例 ご家族・ご親族でのお祝い行事、少人数のカラオケ仲間での練習、お仲間・会社行事の打ち上げなど
基本サービス
内容
  • 小規模会場用カラオケ機器一式レンタル
    • DAMカラオケ端末、デンモク2台
    • ミキシングアンプ(60W + 60W)
    • 観客者用32インチ液晶モニター
    • 上記3点収納用ラック(W65 × D45 × H80 cm)
    • BOSE中型スピーカー + スタンド(左右一式)
    • コード式高級ボーカルマイク2本
  • 設置(※)
  • 引き取り

※階段を使った2階以上への設置は、1階当たり別途2,000円を頂戴致します。
※設置場所は室内に限らせて頂きます。室外でご利用の場合には、オプションサービス「当日操作代行」を同時にご注文頂きます。

基本サービス
価格(税抜)
26,000円 + 交通費
(2日以上レンタルの場合、1日追加あたり4,000円加算)
交通費(税抜) 館山市:無料
南房総市、鋸南町:1,000円
鴨川市、富津市金谷:2,000円
オプション
サービス
(税抜)
  • 当日操作代行:3時間以内15,000円、以降2時間毎に10,000円
  • 歌い手用22インチ液晶モニター(スタンド付き):1日3,000円
  • 観客者用液晶モニター 40インチへ変更:1日2,000円
  • CDプレイヤー:1日1,000円
  • カセットプレイヤー:1日1,000円

          ※上記価格に消費税が加算されます。
 

中~大規模会場用レンタル(室内30畳以上または屋外)

導入例 カラオケ大会、芸能祭、盆踊り、お祭り、結婚式および二次会、地域の屋外イベントなど
基本サービス
内容
  • 中~大規模会場用カラオケ機器一式レンタル
    • DAMカラオケ端末、デンモク2台
    • 歌い手用22インチ液晶モニター(スタンド付き)
    • モニタースピーカー(アンプ付き)
    • スタンド付き大型スピーカー2セット(4個)
    • ミキシングアンプ(100W + 100W)2台
    • コード式高級ボーカルマイク2本
    • 800MHzワイヤレスマイク一式(マイク2本、チューナー、アンテナ)
  • 設置(※)
  • 引き取り

※階段を使った2階以上への設置は、1階当たり別途3,000円を頂戴致します。
※室外でご利用の場合には、オプションサービス「当日操作代行」を同時にご注文頂きます。

基本サービス
価格(税抜)
40,000円 + 交通費
(2日以上レンタルの場合、1日追加あたり13,000円加算)
交通費(税抜) 館山市:無料
南房総市、鋸南町:2,000円
鴨川市、富津市金谷:3,000円
オプション
サービス
(税抜)
  • 当日操作代行:3時間以内20,000円、以降2時間毎に10,000円
  • 観客者用40インチ液晶モニター:1日3,000円
  • CDプレイヤー:1日1,000円
  • カセットプレイヤー:1日1,000円
  • トランペットスピーカー(アンプ付き):1日15,000円

          ※上記価格に消費税が加算されます。

屋外大規模会場での設置例

鶴谷八幡宮例大祭(安房国司祭やわたんまち)での音響(PA)設置例です。

音響(PA)有り/無しの違い

以下の動画は、御神輿おみこし木遣きやりで、それぞれ音響を使っていない時と使っている時のものです。違いをお聴き比べください。

スピーカー

屋外用遠距離到達型スピーカーを高所に数カ所取り付けています(図の①〜⑤)。また、アンプの設置してある拝殿内(運営本部)にも音が聞こえるよう、モニタースピーカーを設定しています。

スピーカーとアンプの設置位置
鶴谷八幡宮例大祭での音響(PA)設置マップ

屋外スピーカー①
鶴谷八幡宮例大祭 屋外スピーカー①

屋外スピーカー②
鶴谷八幡宮例大祭 屋外スピーカー②

屋外スピーカー③
鶴谷八幡宮例大祭 屋外スピーカー③

※④と⑤のスピーカーの写真は撮っていなかったので掲載しておりません。

マイク

神社境内で歩き回りながら神輿の木遣りができるようワイヤレス型にしています。
電波切れを起こさないようワイヤレス受信機を複数台取り付け、電波の死角を無くすようにしています。

アンプ

メインアンプを運営本部である拝殿内に設置し、そこから全てを制御できるようにしています。また、警察が使う警備本部(拝殿から100m離れた小屋)では独立して音量調整ができるよう、そちらにメインアンプからリレーしたサブアンプを設定しています。

※この例ではカラオケは設置していませんが、追加で設置することも可能です。

コメントは受け付けていません。